俺俺俺俺おれおれおれおれろえれおr


なんでもない。
by heymercedes
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
profile.
飲むのとヨットとバンドとCSが好き。
.....ただの娯楽好きじゃねえかよ。。現実から逃げてるだけだろ。。こら。  
うん。そうだね><
早く夏こーーーい!!
金ふってこーーーいっ!!

新しいウエットもふってこおおおい!

カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2004年 11月 19日 ( 5 )


子供:牛さん、牛さん、↓

b0066303_10445215.jpg



            子供:これで足りる??
[PR]

by heymercedes | 2004-11-19 10:46 | おもしれネタ

sayonara

おやすみ、
さよなら、
またね、
さよなら、
じゃあね、
さよなら、

つかれた、
さよなら、
おもしろくない、
さよなら、
ねむい、
さよなら、

たのしかったね、
さよなら、
おいしかったね、
さよなら、
きれいだね、
さよなら、

すきだよ、
さよなら、
愛してるよ、
さよなら、
そばにいてよ、
さよなら、

さよなら、
さよなら、
さよなら、
さよなら、

[PR]

by heymercedes | 2004-11-19 10:33 | about my own life*

two

もう二度とあなたと会わない。
だからその前に一度会いたい。
砂浜の割れたガラスたちのように
丸く、不透明になるまで、待てない。

一度出会った人間は二度と別れる事はできない。
記憶の中で共に生きる。
忘れることは別れではない。
記憶の湖の底に静かに眠っているだけ。

僕らは弱いから、美しいものだけを作り出して
しまい込んでいく。

だから傷は癒えるんだ。
でもそれは時間が解決するだけ。

今のこの痛みから逃げる道を教えてください。
昨日と今日の痛みの違いを、さっきと今の考えの違いを

世界と僕は離れた。後ろ向きの僕に明日は見えない。
見えるのは過去だけ。
もう少し、過去に思いをよせて、期待してもいいかな。
それをたよりにして、傷つくのを僕は待ってるのかな。

時間の痛みを和らげる方法を、僕はそれしか知らない。

[PR]

by heymercedes | 2004-11-19 10:31 | about my own life*

今年の春に酔っ払って吐き出されたやつ。。

夢から覚めた気分だ
夢の中には君がいて、
二人してドラマなんか見てる。
起きた時に、君が隣にいた感覚が
現実と入れ替わりに消えてゆく。

それが、今、現実に起こっている。
君と僕との関係までもが、消え去った。

夢から覚めた気分だ。
さっきまで隣で微笑んでいたのに、
君のベッドと僕のベッドの感触が
入れ替わり、かすかに君の気配が
左手に残る。

それが今現実に起こっている。
君の存在は、蛍のように短命だった。

すっと夢の中で、思い出におぼれて、
覚めた先がまた夢でありますように。
夢と現実の境が分からないくらい、
このまま目を閉じよう。

そして、僕から別れるんだ、夢の中で。
僕は君を置いていく。たくさんの涙と共に。
そして、僕から別れるんだ、夢の中で。
僕は君に告げる。ごめんね、って。

そして、目覚めて、置いていかれたのは
僕だと気づく。
ごめんね、って言われたのは僕だったことに気づく。

痛みを受け止められるタイミングを探そう。

[PR]

by heymercedes | 2004-11-19 10:29 | about my own life*

ちょっと、色々考えるもので。。

なんだろ、最近自分がものすごく情けない。だらしない。
本当にぐーたら。。今年の春過ぎから、どんどんひどくなってる。
原因なんて見つけ出したところでただの言い訳にしかならないのは
分かってる。

でも、勝手に頭ん中では理由付けて逃げてる。結局。。

恋愛ゴトもそうだ。
どんどん自分の中から純粋さが抜けていく。
だからあの昔の、煌めきと少しの切なさが混じった
秋の空みたいな恋愛が出来なくなった。

その代わりに、経験だけが残って、ずるがしこくなったり
気持ちの逃がし方や、快楽だけの恋愛や、ただのお遊びや、
そういうことまで、容認してしまった。経験をうまく飲み込めなかった。
苦しい経験だったからかな。
でも、これもひとつの過程だとおもう。
人様から見たら、軽い男って見られる様なことを
今年の夏、していた。軽いって分かってて遊んでた。
すべて肥やしになると思っていたから。
それに染まったらおしまいだけど、そうはならないと勝手に信じてた。
おかしなやつだ。また勝手に理由付けて逃げてやがる。

うん、まあさておき夏の終わりと共に軽い男でいるのが
苦痛になり、いや、つまんなくなって、今度は女の子と
遊ばなくなった。そして今は一人でいるのが安心。楽。
なぜなら自分自身がかっこいいと(容姿じゃなくて)思えないから。
相手に必要とされる自信がない。今年の夏を後悔はしないけど、
恋愛に関して何一つ誇れることをしていない。

だから今、問題なのは、なんに関してもエネルギーを注いでいないことだ。
本当にグーたらしてる。まあ、冬でヨットもないし、って言うのもあるけどね。
仕事は仕事だからまったく別だし。

何もしていない自分が怖い。不安。

うん。これだ。こんなに長くだらだら書いておいて全然意味不明だったけど、
今、俺、不安です。恋愛云々じゃなくって。自分自身が不安です。

なんか、朝っぱらから鬱なネタだったな。。まあそんな日もあるっちゅーことで。
そうそう、さっきPCから今年書いた詩を発見。がががっ!!っと載せてみっかな。

なーんか弱ってる朝っぱらでした。
[PR]

by heymercedes | 2004-11-19 10:08 | about my own life*